見る・遊ぶ

小樽で「ブックアートウイーク」-本がテーマのアート作品展示

香りの出るブックアート

香りの出るブックアート

  • 0

  •  

 小樽市内各所で11月2日より、「おたるBook Art Week(ブックアートウイーク)2013」が開催される。

会場の一つヴェールボアの展示

 昨年に続き2回目となる同イベント。「本ノヨウデ 本デナイ 本デナイヨウデ 本デアル」をテーマに「本」の体裁をなしたアート作品を7会場で展示する。会場は「あとりゑ・クレール」(小樽市梅ヶ枝町)、「ヴェールボア」(住吉町)、「小樽文学館」(色内1)、「カフェ・レーゲンボーゲン」(住吉町)、「シロクマ食堂」(色内3)、「菜はな」(最上1)、「なまらや」(花園3)。「絵を見る絵本」「本の形状のオブジェ」など、出展作家により生み出されたさまざまなアート作品が並ぶ。

[広告]

 会場の一つ、ヴェールボアでは、イベントに先駆け作品を展示。香りの出る作品や実物のチョウの標本とともに構成される作品などを展示。「身近で表現活動に取り組む作家の作品に触れる絶好の機会なので、気軽に各会場にお立ち寄りいただければ」と同店店主の森義仁さん。

 開催期間・時間は各会場の営業時間により異なる。入場無料。11月9日まで。