見る・遊ぶ 学ぶ・知る

おたる水族館で冬季営業 吹雪に負けず、ペンギンの散歩

吹雪の中を「快適」にお散歩 

吹雪の中を「快適」にお散歩 

  • 13

  •  

 おたる水族館(小樽市祝津3)で12月12日、冬季営業が始まった。

脱走を試みるペンギンも

 小樽近海から世界各地の海で採集された魚類や海獣の生態を紹介するほか、オタリア・イルカショー(11時、13時、15時)や冬季限定のペンギンの雪中散歩(11時30分、12時40分、14時40分)、アザラシのお食事タイム(10時40分、14時30分)などのショーイベントも展開する。

[広告]

 吹雪となった12月14日、ペンギンの雪中散歩には0歳~30歳のジェンツーペンギン13羽が登場。零下で海風が吹き付ける中、観客の周囲に設けられた特設コースを元気に散歩した。新雪のなかで寝転ぶペンギンや散歩コースから飛び出すペンギンなどの姿が観客を楽しませていた。

 営業時間は10時~16時(入館は15時30分まで)。入館料は、大人=1,100円、小人(小学4年生以上)=440円ほか。冬季は駐車場無料。冬季営業は2月28日まで。