見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

FMおたるの村岡啓介さん、STVラジオで日曜午後彩る「声」に

村岡啓介さん

村岡啓介さん

  • 16

  •  

 FMおたるの村岡啓介さんがパーソナリティーを務めるSTVラジオ番組「村岡啓介 フリースタイルサンデー」の放送が11月8日、始まった。

落語家・俺美家一声(おりびやいっせい)として高座に上がる村岡啓介さん

 日曜14時から生放送で3時間放送する同番組。競馬に関する歴史やドラマを伝える「馳(は)せ駈(か)ける夢」や村岡さんがあるものの魅力や醍醐味(だいごみ)を語る「村岡啓介のフリスタ・コラム」などのコーナー、リスナーのリクエストや村岡さんの選曲による曲紹介などで構成する。

[広告]

 村岡さんはSTVラジオで2017(平成29)年7月から3年間、小樽の魅力を伝えるコーナー番組「まるごと!Otaru海だより」を担当。その縁が今回の番組スタートのきっかけになったという。村岡さんは「『翌日の準備をしながら』『日曜大工をしながら』、自由気ままに、リスナーそれぞれのフリースタイルでお付き合いいただければ。リスナーにゆったりくつろいでもらえるよう、穏やかなトークと心に響く曲をお届けする番組にしたい」と話す。

 村岡さんは、1975(昭和50)年札幌市生まれ。大学卒業後、道内の温泉旅館勤務を経て、2004(平成16)年、FMおたる入局。番組司会のほか、中継リポーター、ナレーター、イベント司会、VリーグスタジアムDJなど、多方面で活躍する。趣味は落語で、小樽出身の落語家・林家とんでん平に師事。俺美家一声(おりびやいっせい)として、高座にも上がる。

 放送時間は日曜14時~17時。札幌・小樽はAM1440キロヘルツで放送するほか、インターネットサイマル放送(radiko.jp)で全国配信も行う。