暮らす・働く 学ぶ・知る

倶知安でウィズコロナ時代のインバウンド観光セミナー 英語で伝えるワークショップも

インバウンドに人気のニセコエリア

インバウンドに人気のニセコエリア

  • 12

  •  

 後志総合振興局(虻田郡倶知安町)で11月9日、「ウィズコロナ時代のインバウンド観光セミナー」が開催される。

羊蹄山

 外国人旅行者を受け入れる現場対応者への研修として企画した同セミナー。

[広告]

 当日は、「ウィズコロナ時代のインバウンド観光」「ホスピタリティについて」「マレーシア、フィリピンなどのアジアの動向」と題しオンライン講座を行うほか、国際交流事業を手掛ける「ワールド・ユース・ジャパン」のデヴィッド・バーネットさんを講師に招き、「3密」をはじめ、消毒や手洗い、換気など、施設や店舗の安全対策を英語や身ぶりで伝えることを目的としたコミュニケーションについてのワークショップも開く。

 開催時間は13時30分~16時。参加無料。定員は先着40人。申し込みは11月4日までホームページなどで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加