暮らす・働く 学ぶ・知る

市内2カ所で小樽市議会「市民と語る会」 市民らの活発な意見期待

小樽市議会「市民と語る会」の様子

小樽市議会「市民と語る会」の様子

  •  

 小樽・望洋ふれあいセンター(小樽市望洋台2)など市内2カ所で11月7日、小樽市議会「第11回 市民と語る会」が開かれる。

 11回目の開催となる同会は、同市議会が開かれた議会を目指し、議会活性化を目指す試みの一環として開催。企画から当日の設(しつら)え・後片付けまで、同議会議員によって行われる。議会の仕組みと役割を知らせるほか、議会報告に対する市民の意見を聞くことを目的として、5年前から開催。過去のアンケート結果を反映し、開催場所を身近な町会館にしたり、早い時間帯に同会を設けたりするなどの工夫をし、年に2回程度開催されてきた。「除排雪」「防災」をテーマに話し合うほか、参加者らの同市議会に対する活発な意見や要望が期待される。

[広告]

 開催時間は18時から1時間30分程度。同会場のほか、同日時に、いなきたコミュニティセンター(稲穂5)でも開催される。参加無料で、事前申し込み不要。問い合わせは議会事務局(TEL 0134-22-2847)まで。