小樽で季節労働者対象の就労支援セミナー、CAD講習も

季節労働者通年雇用支援事業「就労支援セミナー」

季節労働者通年雇用支援事業「就労支援セミナー」

  • 0

  •  

 小樽・ウイングベイ小樽4階(小樽市築港、ホープ・ワン内)で12月10日、季節労働者通年雇用支援事業「就労支援セミナー」が開催される。主催は、小樽市季節労働者通年雇用促進協議会(TEL 0134-32-4111)。

 通年雇用を希望する季節労働者を対象とする同セミナーは、「効果的な求職活動をするために」をテーマとした「成功例と履歴書の作り方」と、「パソコン・CADの基本操作入門」の2部構成。講師は、同市に拠点を置く総合人材サービス会社ホープ・ワン社長の天野友嗣さんと、建設コンサルタントなどを手掛けるHRS情報企画室室長の野田真人さんが務める。

[広告]

 CADは、設計図などコンピューターで制作するソフトウエア。現在では建築・設計業界のみならず、航空、アパレル、インテリア、自動車などさまざまな業界で導入されている。

 同協議会担当者は「地元企業の協力の下、開催されるセミナー。CAD講習は市内では初めてとも聞いているので、ぜひ参加いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は14時~16時30分。募集対象者は、市内の季節労働者、または求職希望者。申し込みは同協議会で受け付ける。