食べる 買う

「めるか~と小樽」好評受け、再開催 小樽のおいしいもの一堂に

会場の様子

会場の様子

  • 2

  •  

 「めるか~と小樽2021mini」が3月16日、ウイングベイ小樽(小樽市築港)ハイタッチコート1階で始まった。

「純北海道食パンichi-Zu(イチズ)」

 小樽市内の飲食店や食品販売店が出店し、弁当やスイーツ、パンなどの即売会を行う同イベント。昨年の9月に単日で実施した「めるか~と小樽」の好評を受け、再開催となった。

[広告]

 出店は、小樽石倉バウム(入船1)、ガンガン亭(稲穂3)、天かま(らく天と味処かまわぬの合同企画)、小樽フードシステム(築港)、にしん御殿 小樽貴賓館(祝津3)、小樽タイムズガーテン(港町)、大衆バルBridge(ブリッジ、花園1)など、定番の人気商品や新商品を取りそろえる。

 参加店の小樽タイムズガーテンは、新商品「純北海道食パンichi-Zu(イチズ)」(1,728円)を同イベントで先行販売を実施。大衆バルBridgeは、北島豚弁当(650円)、牛カツ弁当(750円)、2種の唐揚げ弁当(500円)、スープカレー(800円)などを販売する。

 開催時間は10時~17時。入場無料。3月21日まで。日によって参加店が異なる。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース