見る・遊ぶ 暮らす・働く

後志のご当地キャラが2チームに分かれ8競技で対決 勝利チーム予想も募集 

後志のご当地キャラ(画像提供=赤井川観光協会)

後志のご当地キャラ(画像提供=赤井川観光協会)

  • 4

  •  

 後志のご当地キャラが集結し、対決を繰り広げる「しりべし ご当地キャラちゃれんじ2021」が3月に開催される。

 「北海道のとある秘密の場所」で「某日」に開催されるという同イベント。イベントの模様は3月下旬にネット配信を予定する。主催は岩内観光協会(TEL 0135-63-1155)。

[広告]

 後志のご当地キャラ8体が「しり」と「べし」の2チームに分かれ、8競技に挑戦する。実況アナウンサーは、FMラジオAIR-G'(エアー・ジー)のパーソナリティーなどを務める大野真奈さん。スペシャル解説を務める応援キャラとして、たら丸(岩内町)、クロネコ、シロネコ(以上、ヤマト運輸)のほか、サプライズゲストも予定する。

 プレゼント企画として、各競技と総合勝利のチームを予想し、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムのいずれかに、3月17日9時までに競技名のハッシュタグを付けて勝利予想チームを投稿。SNSは主催者がハッシュタグで投稿を確認できる設定にしておくことが必要。各勝利予想が当たった投稿者の中から1人にプレゼントを進呈する。投稿は1回の予想につき1回。種目別の投稿例=#きゃらチャレ第3競技 「しっぽとり」勝利チーム:しり、総合勝利の投稿例=#きゃらチャレ総合勝利チーム:べし。

 競技参加キャラは、「しり」チーム=うにどん(積丹町)、共くん(共和町)、どらごん太(神恵内村)、べに子(岩内町)、「べし」チーム=あかりん(赤井川村)、ソーラン武士(余市町)、チロべし(後志総合振興局)、ニキボー(仁木町)。

 種目は、第1競技=きゃらチャレ「スノーチューブレース」、第2競技=きゃらチャレ「ダッシュ&クイズ」、第3競技=きゃらチャレ「しっぽとり」、第4競技=きゃらチャレ「大玉転がし」、第5競技=きゃらチャレ「二人三脚」、第6競技=きゃらチャレ「チャンバラみたいな鬼ごっこ」、第7競技=きゃらチャレ「綱引き」、第8競技=きゃらチャレ「リレー」。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース