学ぶ・知る

小樽・博物館ゼミナール「日記の中に歴史を読む」 今年はオンラインで開催

小樽市総合博物館

小樽市総合博物館

  • 6

  •  

 小樽市総合博物館(小樽市手宮1)が3月14日・28日、博物館ゼミナール「小樽学」をオンライン開催する。

 例年3月に開いている同講座。昨年は新型コロナウイルス感染拡大を受け中止した。

[広告]

 「日記の中に歴史を読むー同時代記録としての重要性」をテーマに2講座を用意する。3月14日は北海道博物館の小川正人さんによる「永久保秀二郎日誌と明治の釧路」、3月28日は小樽市総合博物館の石川直章さんによる「稲垣益穂日誌のおもしろさ」。それぞれ13時からユーチューブで配信する。アドレスは、開催日に同館ホームページで公開する。

 併せて、同館研修室でも放映を予定する。開催時間は11時~12時。定員30人。要事前申し込み。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース