3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

小樽のウェブデザイナーが「かわいい童話スタンプ」販売へ 古市憲寿さん連載コラムにイラスト提供

かわいい童話スタンプ

かわいい童話スタンプ

  •  
  •  

 小樽のウェブデザイナー・中村圭一さんが今年1月に発売したラインスタンプ「かわいい童話スタンプ」が現在、ラインユーザーの間で好評を得ている。

意識高い系になれるスタンプ

 中村さんは、社会学者・古市憲寿さん連載コラムのイラスト提供や、意識高い系シリーズなどのラインスタンプ販売で16万セットがダウンロードされているなど多方面で活躍している。

[広告]

 同スタンプには、桃太郎や金太郎、浦島太郎、鬼、動物など日本童話には欠かせないキャラクターから、白雪姫や人魚、ピノキオなど西洋童話のキャラクターなどが登場。「不安しかない」とつぶやく桃太郎や期待に満ちた表情で泥船に乗るウサギとタヌキ、札束を手にしたマッチ売りの少女など、シュールな笑いを誘う全40種類のスタンプをセットにしている。

 中村さんは、大学卒業後に道内で就職。ウェブデザインを学びながら、2014(平成26)年に小樽総合デザイン事務局を立ち上げ独立した。2015(平成27)年にリリースした、擬人化した猫のようなキャラクターがカタカナ語などを使い、できる自分をアピールする「意識高い系になれるスタンプ」がヒット。2017(平成29)年には、古市さんから直接依頼を受け、デイリー新潮連載コラムにイラストを提供。読者の想像の斜め上をいく同キャラクターのイラストが好評となっている。