オーンズ春香山ゆり園でユリ4万5千球植栽 夏の開花ピークに向け準備着々

植栽の様子

植栽の様子

  • 0

  •  

 オーンズ春香山ゆり園(小樽市春香山)で5月6日から4日間、4万5千球のユリが植栽された。

 都市近郊型スキー場として知られる「スノークルーズオーンズ」が、夏季の新規事業として展開し今年で3年目となる同園。7月11日のオープン時には、開花ピークを迎えた約50種213万株のユリが咲く見込み。 

[広告]

 約10万平方メートル の広大な敷地にユリが咲き誇る同園からは石狩湾が一望でき、「空・海・ユリの三重奏」をテーマに来園者を出迎える。

 園内ではスキー場の設備を最大限活用し、徒歩だけでなくリフトに乗って花を楽しむこともできる。足の不自由な人に向けた「フラワーカー」(大人=500円、小人=250円)や、「キッズアドベンチャーパーク」などの児童向け施設、売店では36種類のユリを販売するほか、「ゆり御膳」(1,200円)、「ゆりソフトクリーム」(360円)が味わえるレストランもあり、子どもから大人まで楽しめる内容となっている。ユリ開花期間は、「フォトコンテスト」などの参加型イベントも予定する。

 開園時間は9時~17時。8月1日はナイター営業(22時まで)も行う。入園料は、大人800円、小学生以下300円ほか。