学ぶ・知る

小樽「北日本消毒」の企業案内パンフレットが「かっこよすぎる」と話題に

勇敢な隊員たちと北日本消毒大百科

勇敢な隊員たちと北日本消毒大百科

  • 0

  •  

 小樽の環境衛生管理会社「北日本消毒」(小樽市港町)が作成した会社案内パンフレットが「かっこよすぎる」と地元で話題になっている。

 2014年版、2015年版の企業カレンダーが「かっこよすぎる」として話題を集めた同社が、営業ツールとして新たに作成した同冊子。

[広告]

 表紙には、昭和期の子どもたちに人気を博した「大百科」シリーズ風のデザインで「北日本消毒大百科」の文字が躍り、「ウルトラマン」のポーズを決めた社員たちに加え、劇画調に画像加工したスーツ姿の上司たちが往年の刑事ドラマ「西部警察」風に決め顔で腕組みする。

 内容は、湊晃一社長のあいさつ文「小樽防衛隊隊長からメッセージ」にはじまり、事業内容として、スズメバチやシロアリなどの「小樽の平和を脅かす凶悪怪獣たち」、駆除手段である炭酸殺虫ガス「ミラクン」やULV噴霧器などの「ひみつ兵器」、社員紹介「勇敢な隊員たち」を掲載する。

 企画・製作は印刷物を中心とした販売促進を手掛ける「アイム」(札幌市西区)。撮影は、「かっこよすぎる」カレンダーを担当した「スタジオフォトス」(花園1)の濱田剛さんが担当した。

 企画のきっかけは半年前、常務の湊亨さんが「ウルトラマン大百科みたいなものを作ってほしいので、タイトルは『北日本消毒 会社案内』ではなく、『北日本消毒大百科』で」とアイムの山谷満紀夫さんに依頼したことから。その後、湊さんの細かい注文に山谷さんが真摯(しんし)に対応。大百科風の「かっこいい」企業パンフレットが完成した。

 常務の湊さんは「私たちの仕事は害虫駆除や特殊な場所の清掃といった、いわゆる『3K』。それでも、社員たちが特殊な作業着や防具を身に着け、日夜暑さや寒さを堪えながら頑張っているのは、多くのお客さまから感謝のお言葉があるから」と話す。「配布を始めた所、『どこで手に入れられるのか』や『わが社でも取り入れたい』といった問い合わせがあり、反響に驚いている」とも。

 判型はA4、中とじ、フルカラー全8ページ。非売品。営業メンバーが同社の得意先で配布している。