買う

札幌のサブカル誌専門古書店「トロニカ」、小樽で初のリトルプレス展

リトルプレス展のイメージ

リトルプレス展のイメージ

  • 0

  •  

 市立小樽文学館(小樽市色内1)JJ's CAFEで10月17日、「ZINEとリトルプレス 新旧手作り同人誌展」が始まる。主催はサブカルチャー誌専門古書店「tronika(トロニカ)」(札幌市中央区、TEL 011-596-0909)。

トロニカの店内の様子

 全国のリトルプレス・ZINE約100種類を展示販売する同展。併せて、文学館で保存されている「ファンジン」と呼ばれたSF・ミステリファンクラブ同人誌と純文学系ガリ版同人誌なども展示する。

[広告]

 「100種類の中には、今回、初めて取り扱うリトルプレスやZINEも取りそろえているので、皆さまに楽しんでいただけるのでは」と話すのは、同店店主の広川さん。「大手ネットショップや新刊書店では見ることができないリトルプレスの世界。気軽に立ち寄って楽しんでいただければ」とも。

 開催時間は9時30分~17時(入場は16時30分まで)。入場無料。11月10日まで(休館日を除く)。現在、会場で無料配布するフリーペーパー、ZINEも募集している。詳しくは同店まで。

  • はてなブックマークに追加